忍者ブログ
がり勉野郎 ガリクソン
がり勉野郎 ガリクソンのためになる日記。
12

1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カルビー株式会社の人気シリーズ・かっぱえびせんに春の到来を感じさせるような"梅"をフレーバーに起用した『かっぱえびせん 紀州の梅』が期間限定で登場するようです。

2011年1月17日(月)より、カルビー株式会社から発売予定の『かっぱえびせん 紀州の梅』は、梅ならではのさっぱりとした味わいを楽しむことができます。梅特有の酸味だけでなく、梅がつお風味も加わっているため、ほどよい甘みも口の中に広がるようです。

同商品は期間限定での発売。中にはピンクの花びらのカタチをしたかっぱえびせんが入っていることもあるようです。価格はオープン。

(日刊テラフォー)
かっぱえびせんに期間限定の味が登場。
春を感じさせる紀州の梅味です。
春の訪れを感じたいときにいかがでしょうか。
PR

マンガ・アニメの表現の自由を奪うとして、日増しに反対の声が強まっている、東京都青少年健全育成条例問題。一時は、立場を変え全面賛成に鞍替えするともされた民主党でも、新・改定案に反対する都議の声は強く、最終的な結論は出せないでいる。
こうした中で12月8日、角川書店の井上伸一郎氏が「都の対応に納得できない」として、東京都が主催する東京国際アニメフェアへの参加を
取りやめることをTwitterで表明し、注目を集めた。

角川書店は、関連するアニメ製作会社などにも、参加取りやめを呼びかけているとされ、東京都が開催する国際イベントは、存亡の危機に立たされることになりつつある。
そして本日、東京国際アニメフェアをボイコットする動きが角川書店だけではないことも
明らかになった。新たに態度を表明したのは、角川書店と同じく、多くのアニメ原作
コンテンツを所有する、集英社である。
出版社で構成されるコミック10社会(集英社、角川書店、小学館、講談社、秋田書店、白泉社、少年画報社、新潮社、双葉社、リイド社で構成)に配布された文書によれば、集英社はアニメフェアには出展していないため、原作を提供しているアニメ製作会社に、出展取りやめを要請したことを表明。既に、小学館・講談社には「おおむねご賛同をいただいている」として、10社会各社にも賛同を求めている。

(日刊サイゾー)
東京都の姿勢に疑問と反感を抱き、角川が東京アニメフェアをボイコットしたのは最近話題になっていましたが、引き続き集英社など大手出版会社もボイコットする意思を示しました。
今年のアニメフェアはどうなんてしまうのかな~?
米連邦準備制度理事会(FRB)は1日、金融危機時に緊急融資などで支援した銀行名や企業名を公表した。米ゴールドマン・サックスなど米国勢に加えて、日本の主要金融機関やトヨタ自動車の米現地法人なども、金融危機対策を活用していた。危機時の生々しい実態が明らかになった。

金融機関は2008年秋のリーマン・ブラザーズの破綻(はたん)などで、次はどこがつぶれるか分からないと疑心暗鬼になり、金融機関同士が資金を融通する機能がまひした。FRBは信用不安を防ぐため、銀行や証券大手などへの支援を繰り返した。

銀行向けの資金供給制度は、日本の三つのメガバンクのそれぞれの米国法人が利用。証券会社向けの融資制度は、みずほ証券や大和証券の米国法人が利用していた。

FRBは企業が発行するコマーシャルペーパー(CP)の買い取り制度も導入し、トヨタ自動車の米金融会社などが利用していた。

(朝日新聞社)
この情報であのころのことがわかる。
金融危機の実態が明らかに?
日本の主要銀行や、トヨタも関連していたんだとか。

株式会社ロッソインデックスがアニメ雑誌「Newtype」公式モバイルサイト「モバイル Newtype」で、アニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」のFlashマチウケの配信を発表した。

配信されるのは雑誌「Newtype」に登場したカット、時計機能付きのもの、充電中の表示が変わるものなど盛りだくさん。
Flashマチウケに続き、今後はきせかえコンテンツの配信も行われる予定である。

(日刊テラフォー)
大人気アニメ、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」のフラッシュ待ち受けが好評配信中です。
待ち受けをゲットするには、モバイル Newtype会員登録の後、ポイントで購入することができます。
時計などの機能つきのものも。
マンダムは、ギャツビー ヘアカラーシリーズから、ナチュラルブリーチカラー全11色、ターンカラーシリーズ5アイテム、ブリーチシリーズ2アイテム、ポイントカラーシリーズ3アイテムを全国で発売する。
2006年秋のムービングラバーシリーズ発売を機に、今ギャツビーは大きく変わろうとしている。そしてこの春、“かっこいい”だけではなく、“かわいい”“ソフトなイメージ”を好み、モノのデザインにこだわるヤング層に向け、男性ヘアカラーNo.1(同社調べ)シェアのギャツビーが全面リニューアルする。
2001年のヘアカラー発売当時、“茶髪”“金髪”ブームに乗って、男性ヘアカラー市場は大きく飛躍したという。その後、“ダークトーン”“黒髪”へのトレンドの移行や、ヘアサロンの利用で、市場は縮小傾向にあるが、ヘアカラーはファッションに欠かせない要素として定着していると分析する。
若者たちは、時代とともに変化するトレンドを適度に取り入れながら、自分に合ったカラーリングを楽しんでおり、カラーバリエーションへのニーズもより多様化していると指摘。ここ数年はブラウン系のダークカラーが主流になっているものの、今後は明るめのカラーに挑戦してみたいという消費者が増えており、中明度・高明度カラーも人気復活の兆しを見せているという。
そこでギャツビーでは、新開発のクリスタル処方により染色力の向上・ニオイの低減・手触り感向上を図った「ナチュラルブリーチカラー」をはじめ、ブリーチシリーズ、ターンカラーシリーズ、ポイントカラーシリーズの全面リニューアルを行う。

(マイライフ手帳ニュース)

ヘアカラーにもいろいろででているけど、ムース銀塩カラー 豊染花みたいな使いやすくて失敗しない商品を使いたいものです。
ヘアカラー選びはやっぱり慎重にしたいものです。
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最古記事
(05/08)
(05/10)
(05/11)
(05/14)
(05/15)
プロフィール
HN:
ガリクソン
性別:
非公開
バーコード
フリーエリア

1  2  3  4  5  6  7 
前のページ 次のページ
忍者ブログ [PR]